2007年10月08日

半日トレッキング〜11日目

とうとう帰る日となってしまいました。
なんだかあっという間。
寂しぃなぁ。

2007100801.JPG船は2時発なので、午前中は最後のツアー「赤旗山トレッキング」に行ってまいりました。
本日のゲストは、私達のほかに若い女の子2人組みの4人です。
なかなか面白い2人でして、若いパワーをちょっと貰った感じがします(笑)
 
 
  
↑海から見た赤旗山
 
 
 続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

のんびりまったり〜10日目

今日でとうとう最終日。
2航海でも、あっという間だなぁ。
毎日遊びつくしたけど、まだまだやりたい事がいっぱい。
小笠原って、ホントに不思議なところ。

2007100707.JPG
今日は、竹ちゃんツアーはお休みなので、お友達と小港へ行ってまったりすることに。
初の長距離ドライブです(笑)
車では何度か通っている道だけど、バイクで走るとまた違った景色に見えるもんですね。
 
 
 
 続きを読む
posted by のり at 22:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

1日海遊び〜9日目

今日で竹ちゃんツアーはおしまいです。
あっという間だったな〜。
ということで、〆はやっぱり海ツアー。
昨日おが丸が入港したので、今日初めて海に入る人がほとんど。

2007100601.JPG
なので、沖に出る前に、初日に入った珊瑚ポイントでシュノーケル練習です。
今日もサンゴは元気です。
小魚たちも元気です。
朝一の海は冷たいけれど、やっぱり気持ちがいいね〜。
 
 
 
 
 
 
 続きを読む
posted by のり at 20:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

1日山歩き〜8日目

今日は、1日トレッキングです。
ゲストは私1人(笑)
たけちゃんを1人占めですよ。
贅沢ですね〜。

今日のルートは、小港から中山峠を通ってブタ海岸へ、そこから南袋沢の沢沿いを登って北袋沢へ降りるというアドベンチャーツアーです♪

小港海岸まで車で行き、そこから中山峠方面に歩いていきます。
突破締めから、一気に昇り続けるので、体がまだなまっている朝一のこの昇りは辛いね〜。

2007100509.JPG
で、あっという間に中山峠山頂に到着です。
コペペと豚海岸を一望できるその景色、風も程よく吹いて気持ちがいいです。
海を見ると、白波がザブザブ。
海に出なくて良かった〜。



よーくみると、コペペの海岸の浅瀬に、ホワイトチップが泳いでるのが見えました。
ひぇー、あんな所にもいるのね。
普通にビーチ泳いでたら、目の前にホワイトチップが・・・・なんていうのは日常茶飯事!?
絶対会いたくないなぁ〜・・。

続きを読む
posted by のり at 23:00| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

1日海遊びツアー第三弾〜7日目

今日も1日海遊びツアーです。
でも、お友達が今日から母島に行ってしまったので、今日はゲスト1人。
なので、それは淋しいといったら、むっちゃんが一緒に参加してくれることになりました♪
今回は、水中イルカガイドつきスペシャルツアーですよぴかぴか(新しい)

まず向かった先は、トビエイがいるかも、というダイビングポイントにもなっている根。
流れがあるところなので、最初流れに逆らって泳いでみると、早速トビエイの群れに遭遇。
ボニンブルーの中層に黒いマントが7〜8枚、優雅に泳いでいました。

 2007100402.JPG 2007100401.JPG


続きを読む
posted by のり at 22:30| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

1日海遊びツアー第二弾〜6日目

本日は1日海遊びツアー第二弾です。
おが丸出航中なので、お友達と貸しきり状態の竹ネィチャー。
今回もイルカメインですが、お友達は小笠原が初めてなので、今回の海ツアーは南島上陸ナシ(笑)の父島一周コースです。

2007100303.JPGイルカを探しながら、まずは南側を攻めて行きます。
今日はツアーに出てるところが少ないのか、無線も静かで海の上でも他の船を見ません。
そして、イルカも静か・・・。
なので、まずは観光。
東海岸・西海岸を眺めつつ、千尋岩へ。




続きを読む
posted by のり at 21:00| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

兄島トレッキングツアー〜5日目

おが丸出航中の竹ネィーチャー、やりたい放題です♪
普段は出来ない事、ということで、たけちゃんが「兄島トレッキングツアー」を企画してくれました!
竹ねぃちゃーでも初の試みという事で、僭越ながら第一陣です(笑)
目指すは、兄島最高峰の見返り山。
ボートで兄島に行くと、ビーチから歩いて上陸します。
固有腫のマイマイを見つつ、やぎ捕獲用の高電圧注意の看板を横目に奥へ分け入り、最初の難関の岩山が立ちはだかります。
岩がもろいので、注意してもすぐコロコロと石が転がっていき、最後に昇っていた私は、なぜか転がってきた石をキャッチ。
条件反射ですねぇ(笑)

200710021054000.jpg
そんな急勾配の岩山を一気によじ登ると、最初の眺望ポイントに到着です。
乗ってきた船があんなに小さい。











続きを読む
posted by のり at 17:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

ウェイクボード

お友達が帰ってしまい、島も静かで、ちょっとセンチになってしまいましたが、私の小笠原滞在もまだまだこれからです。
今日は、午後から島民の方達とウェイクボードですよ♪

ここ最近はベタ凪の父島。
なので、毎日のようにウェイクをやっているそうです。
うらやましぃですねぇ〜。
私は前回初めて挑戦したわけですが、その時の快感は何とも言いようがなく、次来た時はまた絶対やりたいと思っていたので、最初っから竹ちゃんにリクエスト。

2007100103.JPG


続きを読む
posted by のり at 20:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おが丸出航日〜4日目

今日は、仲良くなったお友達3人が帰ってしまう日ですバッド(下向き矢印)
昨日聞いたら、小港にシュノーケルしに行くと言っていたので、うちらは宮の浜を予定していたのですが、折角なので小港にしようということに。
で、合わせるために連絡してみたら、向こうは向こうで宮の浜にしたとのこと(笑)
考えることは同じで、ちょっとおもしろうれしかったでするんるん
結局近いということで、午前中は皆で宮の浜シュノーケル。
滞在4日目ですが、いまだ慣れない原チャ。
ガチガチになって、運転していました(笑)
初めて走る場所は、いつも以上に緊張あせあせ(飛び散る汗)
でも、ウェザーよりも近くて、10分もかからずして到着。

578658540_225.jpg
噂どおりの綺麗なところでしたぴかぴか(新しい)
まもなく他の2人も到着して、暫しの談笑。

でも、こんなに綺麗な海を目の前にして、誰も入ろうとしません(笑)
だってね、冷たそうなのですもん・・・。



昨日のユース出航パーティーの時に、色々と聞いてみたのですが、流れがあるので水温が低いらしいのです。
そして、綺麗なところは、岸から結構距離があって、寒くなってもすぐ上がれないよ、といわれてきたのです。
なので!
私は、そういうときのために保険として持ってきたウェットスーツがあるのね〜るんるん




続きを読む
posted by のり at 18:00| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

1日トレッキング第一弾〜3日目

登山嫌いの私が、前回の半日トレッキングですっかり山の魅力に取り付かれてしまいました。
なので、今回のツアーには絶対1日トレッキングをいれてね♪とたけちゃんにリクエスト。

2007093001.JPGその待望のツアー第一弾は、有名な「ハートロック」登頂です黒ハート
海から見ると、綺麗なハート型、しかもそこだけ赤土なのですよ。
このハート、自然に出来たのもなのですが、なんと、母島に向いているのです。
父から、毎日愛を母に届けているんですね。
なんだか、とてもロマンチックハートたち(複数ハート)



昨日の飲み会で判明したのですが、船でお友達になった子が、船で私の話を聞いて、なんと竹ちゃんのトレッキングツアーに申し込みをしていました(笑)
ということで、今日は女3人でワイワイトレッキングです。

続きを読む
posted by のり at 20:00| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

夜の集い

今晩は、折角知り合ったのだからと、おが丸で知り合ったお友達との飲み会ですビール
その中の1人の、どーしてもカメ料理が食べたい!とのリクエストで、『南国居酒屋コモ』さんに決定。
ここは、何を頼んでも美味しいでするんるん
ツアーが終わるのが遅くなった2人も、遅れて登場。
5人そろったところで、いよいよカメ料理に挑戦exclamation

577313951_77.jpgカメの煮込みは、GWに食べたので私はパス。
でも、意外に他の人たちは好評でした。

そして、カメ刺し。
煮込みの味を想像していただけに、食べてみて、
「あれ?結構いける?」
って感じです。
臭みがなく、タンパクな味でした。


でも・・・・昼間、散々子ガメをみて「かわいいーぴかぴか(新しい)」って騒いでいたんだよね・・・・たらーっ(汗)
人間って、なんて残酷で矛盾しているんだろう・・。
なんだか複雑あせあせ(飛び散る汗)
続きを読む
posted by のり at 23:30| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日海遊びツアー第一弾〜2日目

今日から、本格的に待ちに待った竹ちゃんツアーの始まりです。
空は快晴、海は凪って、絶好の海遊び日和でするんるん
本日のゲストは4名。
多からず少なからず、程よい人数です。

2007092903.JPG
まずは、港をちょっと行った所でシュノーケルの練習。
ここは、珊瑚が綺麗だというポイント。
初めて入るところですが、所狭しとミドリイシエダサンゴがびっしりと群生しています。
キレーぴかぴか(新しい)


お友達のシュノーケル講習を見守りつつ、1人珊瑚に癒されていました。


一通りシュノーケルの練習をして海に慣れると、いよいよイルカ探しです。
先に沖に出たイルカ船からの情報もあり、早速その近辺へ。続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

到着!〜1日目

夕日に月の出ときたら、これはもう朝日を見るしかないでしょう!ということで、朝が弱い私もAM5:00に目覚ましを設定して、頑張って起きてみました。
デッキに出ると、日の出待ちの人が結構いて、空は既に薄明るくなっていました。
そして、心配していた雲も、なんとありませんexclamation×2
これはもしかしてもしかするともしかなんじゃないexclamation&question
なんて心待ちにワクワクしていると・・・

2007092802.JPG


キターーーーーーぴかぴか(新しい)




なんですか、これ。
めちゃくちゃキレーじゃないですかるんるん
この旅、まぢすごいやグッド(上向き矢印)
続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

いよいよ出発!

今回も行きはやっぱりレディースルームが良かったので、ちょっと早めにホテルを出ました。

574610146_244.jpg竹芝に着いたのは9時過ぎで結構人が集まっていたけれど、GWに比べると少ない、少ない。
それでも一応並んでみました。
これが正解。
今回のレディースルーム解放は、1部屋18名の2部屋開放、計36名の定員でした。


私の札番は22番。
前に並んでいたつもりだったけど、結構ギリでした。あっぶな〜あせあせ(飛び散る汗)

レディースルームは、とっても静か。
なので、ゆっくり寝たい方にはとってもお勧めです。
GWは寝返りも打てないほどの窮屈なスペースだったけど、今回はその倍はあってゆったりスペース。
ただ閉鎖的なので、そこでジッとしているとちょっと酔いそう・・。
なので、荷物を置くと即効デッキへ出ます。

続きを読む
posted by のり at 19:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

現実逃避&自己リセットの旅へ

突然ですが、本日6年半働いた仕事を離れる事になりました。
前々から辞めたいとは思っていたのですが、長く働いてそれなりに居心地もよく、辞めるきっかけもなく、ずるずると来てしまったわけですが・・・。
色々な事に疲れてしまったと言うのでしょうか、なんだかある日突然「もぅいっか」と吹っ切れてしまったのですね。
辞めるとなれば、それからの行動は早かったです(笑)
なんといっても長期旅行が出来るわけですよ。
旅好きの私には、気兼ねなく旅行に出かけれるわけで、こんな機会はめったにない→ならば長期じゃないと行けないところ→そうだ、小笠原に行こう!(海外旅行という頭がない私あせあせ(飛び散る汗))ということで、GWにお世話になった竹ちゃんにまず連絡(笑)
それからがホントに待ち遠しくってね。
会社を辞めるから旅行に行くのか、旅行に行きたいから会社を辞めるんだかわからないほどでした(汗)

続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

付け足し

話の流れで、埋没してしまった写真がありました。

固有種の花で、「テリハハマボウ」です。
でもこの花、夕方になると色が変わり1日で落ちてしまうそうです。
シャイな花なんですね。

hama1.JPG  hama2.JPG

このテリハハマボウは海岸植物のオオハマボウの近縁種ですが、繁殖地を山中に拡大する過程で、葉の形も少し変わった新しい種となり、今も進化しているそうです。

続きを読む
posted by のり at 00:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

8日目〜到着&番外編

NEC_0015.JPG
お別れの余韻に浸った後は、宿で一緒になった人達での宴会が始まりました。
行きはどんなに一人でも、帰りは賑やかに宴会。
これもまた、おが丸ならではなのでしょうね。
といっても、私はmixiのお陰で、初めてにも関わらず行きも暇はしませんでしたが。



帰りのおが丸では、ツアーで一緒になった人たちとも、またしても偶然に会いましたよぴかぴか(新しい)
この広いおが丸の中で、同じ時間に同じ場所で海を眺めにくるなんて、よっぽど気が合うんでしょうね(笑)
行きの25時間半に比べると、帰りの25時間半の短いこと。
酒に酔い、船に酔い、一眠りしたらあっという間に竹芝桟橋。
そして、着いた後の疲労感は、行きとは比べ物にならないほどひどいものです(笑)



続きを読む
posted by のり at 15:30| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

7日目〜お別れのとき

最後のツアーを終えると、あとは出航を待つのみバッド(下向き矢印)

出港の日はパンの売り切れが早いということなので、朝一で今日の昼ごはん、おが丸でのご飯を仕入れてきました。
今日は、竹ちゃんのお店の隣にある、HORIZONのパンです。
ここのパンも気になってたんだよね〜グッド(上向き矢印)

そのパンを持って、最後の前浜での食事を堪能することに。
でも、考えることは同じらしく、前浜に行くとツアーで一緒だった方達に偶然遭遇。
なんか、うれしいですねるんるん
こういうのって、他の離島では味わったことが無かったので、なんだかとても新鮮でした。
別れるときも、「じゃぁ、おが丸で〜」なんて。


manhoru.JPG
宿に戻る途中に、フト目に入った、マンホールの蓋。
こういうところにも、地域色が出ていて面白いですよね。




続きを読む
posted by のり at 14:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日目〜戦跡ツアー

泣いても笑ってもこれが最後。
ツアーの締めは竹ネイチャーアカデミーの半日トレッキングです。

これまでのツアーは、家族だったり女の子グループだったりで、比較的女性が多かったのですが、今回は女性2名男性3名+竹ちゃんという、今までと違った雰囲気でのツアーとなりました。
同じショップでも、お客さんの構成でこんなにも雰囲気変わるもんなんですね。
いえ、どうでもいいことなんですけど。

gou.JPG
今日は、初寝浦展望台近辺から夜明山頂上を目指すコースです。
首なし二ノ宮尊徳の像を横目に山道へ。
初日に昇った野羊山とはまた違った雰囲気で、探検隊を思わせる景色にワクワクドキドキ。





続きを読む
posted by のり at 11:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

6日目〜打ち上げBBQ

take.JPG

最終日の夜は、このGWに竹ネイチャーアカデミーのツアーに参加した方が集まって、お店のデッキで打ち上げをしました。
ほとんどフルで参加したのは私だけでしたが、1日以上参加していた方もいて、知った顔がほとんど。
楽しい時間を共に過ごすと、その後も打ち解けやすくなりますね。
人見知りの私も、楽しい時間を過ごせることが出来ました。



続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6日目〜第三弾海遊びツアー

1日ツアーは、とうとう最終日となってしまいました。
本日も海日和晴れ竹ネイチャーアカデミーの海遊びツアーです。

まず向かった先は、南島(笑)
はい、3度目の上陸です。
でもこの日は、最初から言われていたので、やむをえないです。
竹ちゃんも申し訳なさそうにしていたし、綺麗な島だから許すグッド(上向き矢印)
一緒について行って竹ちゃんの説明を聞くのもいいのだけれど、なにせ下はウェットスーツを着たまま。
これで砂浜を右往左往するのは、結構しんどいバッド(下向き矢印)
なのでお言葉に甘えて、扇池周辺で新しい発見探しをしていました。

この島は、本とに綺麗です。
砂浜と海とのコントラストも綺麗だけれど、砂浜と山の緑と空のコントラストもかなり綺麗ぴかぴか(新しい)
どうにかこの感動をうまく収めたかったのですが、私の腕ではどうにもこうにも。
結局ボーっと眺めてるだけで、時間切れになってしまいましたたらーっ(汗)

まぁ、こんな小物探しもまたヲカシるんるん

oka.JPG kara.JPG

左:南島のオカヤドカリ 左:孵化したあとのカメの卵

続きを読む
posted by のり at 16:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

5日目〜ウェイクボード

先日、ツアー予定の打合せで、ウェイクボードって興味ある?って聞かれ、2つ返事で決定。
でも、実はこの時点では、ボディーボードと大きな勘違いをしていたことは内緒(爆)

そんな勘違いをしつつも、海ツアーの後は、サンセットライドです。
他のお客さん待ちで一旦お店に戻ると、りえちゃん達が「Heart Rock CAFE」でダイビング後のまったり時間を過していましたグッド(上向き矢印)
小腹が空いたので、つられて紅茶ケーキを注文。
本とは、お友達が食べていた限定バーガーも食べたかったのですが、あまり時間がなさそうだったので断念バッド(下向き矢印)
次回に持越しです(笑)
でも、紅茶ケーキも美味しかったですよるんるん

続きを読む
posted by のり at 18:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5日目〜第二弾海遊びツアー

怪しかった雲、昨夜には雨雲に変わり、GW初めての雨雨
朝起きた時にもまだ雨は降り続いて、ツアーを入れていない宿の人たちは諦めて、ボードゲームを出して遊び始めていましたバッド(下向き矢印)
雨が降っても、きっと竹ちゃんなら雨ならではの遊びをしてくれるだろう、と全然心配はしていなかったのですが、ツアーの準備をしているうちに雨は止み、太陽晴れが顔を出し始めましたよexclamation
これはすばらしいるんるん

本日も「竹ネイチャーアカデミー(TNA)」の海ツアー、決行でするんるん
海の状態が悪そうだから、南島には上陸できる可能性は低いという期待(笑)は覆され、どっちかというと初日よりはコンディションが良さそう。
ということで、今回2度目の南島上陸ダッシュ(走り出すさま)
今日は、大きなショップがケータ方面の遠征をしているせいか、初日の南島とは打って変わって人は少なく、割とのんびりと時間が流れていました。
なので、こんな写真も撮れてみたり(笑)

minami.JPG
誰もいない扇池。
もうちょっと天気がよければ、最高なのになぁ。
でも、今日はクジラのブローが、この頂上から観察できましたぴかぴか(新しい)
結構遠くで霞んでいたけれど、わかるもんなんですねぇ。



続きを読む
posted by のり at 15:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

4日目〜シュノーケル&島内一周

今日のお昼は、焼き立てパンでするんるん
午前のお客さんを送りに行った時に、宿の目の前がパン屋さんだったので寄らせていただきました。
宿でも噂になっていたところで、バイクがないと行けないなぁ〜と思っていただけに、かなりうれしかったり(笑)
『ローカルベーカリー』といって、手作りで無添加の焼きたてパンです。
どれも美味しそうで、選ぶのに迷った〜グッド(上向き矢印)

200705051246000.jpgそれを持って、前浜で海を見ながらのお食事でした。
幸せだなぁ〜ハートたち(複数ハート)
のんびりとしていたところへ、竹ちゃんからの午後ツアーのお知らせ。
あと15分しかないんですが・・・たらーっ(汗)
いっそいで宿に戻って、あわただしく午後の用意あせあせ(飛び散る汗)


午後の前半は、赤灯台近くの製氷海岸でのビーチシュノーケリング。
ミドリイシエダサンゴが綺麗な場所として連れて行ってもらったんですが、着いた場所はちょっと煙っぽい上に、生簀もある場所。

綺麗・・・なんだよね・・・・あせあせ(飛び散る汗)


続きを読む
posted by のり at 22:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4日目〜海のドライブ

今日はおが丸の入出港日船
なので、半日ツアー2本立て。
今日からまた「竹ネイチャーアカデミー(TNA)」ツアー、復活です(笑)

午前中はジギングツアー。
といっても、私がやるわけではありませんあせあせ(飛び散る汗)
普通の餌釣りならやった事あるけど、ルアーはきっと無理。
でも、船に乗るだけでも十分なので、お言葉に甘えて一緒に乗せていただきましたるんるん

さて、本日のジギングツアー、ゲストは1名です。
最初のポイントで、早速吊り上げていましたぴかぴか(新しい)
これは幸先がいい。

続きを読む
posted by のり at 11:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

3日目〜イルカ&クジラ

今朝目が覚めると、やっぱりおかしい。
熱を測ると38.2度たらーっ(汗)

まぢか・・・バッド(下向き矢印)

熱はまずいよなぁ。蘇る御蔵での苦い経験>寝込んだ
高熱NO1のレメディーBellを摂る。
ヒットしてくれるといいが。

今日はTNAが満員な為、違うショップでドルフィンスイム&クジラウォッチングツアーの予定。
お金はもう払ってるし、キャンセルするのもなんだかもったいない。
ということで、重い体を引きづりながらもツアーに参加しちゃいました。

まずは父島周辺で、ザトウ・イルカ探し。

kame.JPG途中で亀をみつけましたるんるん
ぷっは〜って呼吸している音が聞こえそうな位間近で見れましたよ。
ウミガメというと、緑の甲羅っていう印象があったんですが、このカメは赤茶色の甲羅。
色々な個体がいるもんです。



今日もマンタがいたみたいだけど、すぐ潜ってしまいました。
でも、マンタは昨日満喫したから十分かな。

風が強くなってきているので、先にマッコウ探しに沖に出ることに。
ありがたいグッド(上向き矢印)
今イルカが出てきても、一緒に泳げる体調じゃないし。
昨日の教訓を生かし(?)、今日は最初っからボートコートを着込み、紫外線が気になるものの太陽晴れの当たる場所で日向ぼっこ。
ボートの心地よい揺れも相まって、ポイントに着くまで爆睡状態眠い(睡眠)
お陰さまで、大分復活しました。


続きを読む
posted by のり at 18:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

2日目〜ナイトツアー

今日は天気が良かったので、夕日が海に沈むかもexclamation&question
ということで、宿の人たちほとんどがバイクでウェザーステーションへと繰り出していきました。
歩いていけない距離ではないらしいけど、今晩は楽しみにしていたナイトツアーがあるので断念バッド(下向き矢印)
きっと綺麗なんだろうなぁ・・・。

急いで夕食を済ませると、竹ちゃんのお迎えがやってきました。
ナイトツアーも「竹ネイチャーアカデミー(TNA)」です。
まず向かった先は、小港海岸。
車を降りると、街灯があると思う位やや欠け月明るい。
2日には満月になるので、ライトを点けなくても月明かりで十分夜道を歩ける。
月明かりで自分の影が出来るなんて、今じゃあまり体験できないことですもんね。

続きを読む
posted by のり at 21:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目〜海遊びツアー

南島を後にして、次のメニューはシュノーケリング。
いきなり沖に出ると、たまに溺れる人もいると言うことで、波の穏やかなところで慣らし泳ぎをしました。
初めて入る小笠原の海るんるん
三点セットをつけて、張り切ってエントリーexclamation

・・・つめたい・・・(涙)

水温を聞いたときから覚悟はしていたんですけどね、寒がりな私としては25度以下の水温は体に堪えますあせあせ(飛び散る汗)
昨日雨が降ったせいか、透明度はあまりよくはなかったけど、半年振りの海はやっぱり気持ちがいいるんるん
みんなが竹コーチの特訓(?)を受けているのを横目に、一人素潜り練習。
コツをつかむと、5mmウェットでもノーウェイトですんなり潜れるものですね。
水面でも魚は見えるけど、水中で間近に魚を見れるのはやっぱりいい。
ユウゼンを初めて見ました。
色がアミメの逆バージョンみたい(ちょっと違うか)で、綺麗な魚でした。

続きを読む
posted by のり at 18:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目〜南島上陸

風はあるものの、本日も晴天なり〜晴れ
いいね〜いいね〜テンションあがるね〜。
でも・・・喉が異様に痛いたらーっ(汗)
昨日の夜風でやられてしまったかな・・・?
無難にレメディーacon.を1粒摂っておく。

今日は「竹ネイチャーアカデミー(TNA)」の1日海ツアー。
ドルフィンスイムツアーと言わず海ツアーだから、どんな遊びを教えてくれるのか楽しみるんるん

まずは、小笠原の観光名所の1つ「南島」上陸へ。
GWは入島制限があって、1日最大120名しか上陸できないそう。
なので、普段はすれ違う人がいないほどの静かな南島も、多くの観光客でごった返し。
元々人ごみは苦手なので、この光景にはちょっとげんなり。
でも、自分もその中の1人ですからねたらーっ(汗)

南島に上陸するには鮫池から船で入るか、扇池から泳いで入ります。
same1.JPG senura.JPG
左:鮫池からの上陸 右:扇池裏側

wchip.JPG

今回は、鮫池から上陸しました。
この湾にはホワイトチップ(ネムリブカ)が多数居る事から鮫池と呼ばれているそうです。



南島は一部の場所を除き、認定されたガイドが同行しないと歩き回れません。
自然を守る為に、歩く場所も決まっており、地盤の沈下を防ぐ為に人工的に置かれた石の上を積極的に歩くようにしているそうです。
徹底していますね。


続きを読む
posted by のり at 12:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

1日目〜トレッキング

レディースルームの朝は早い。
なぜかというと、朝日を見たい為なのか、早朝から時間差であっちこっちから携帯の目覚まし音が時計
早く止めてよパンチ
そんな不愉快な目覚め方をしたのに、誰一人その時間に起きようとしない。
はた迷惑なむかっ(怒り)
そんなんで、ゴロゴロしながらも昨日仕入れておいた朝食を摂って、新鮮な空気を吸いに看板に出てみれば・・・

ケータ列島が見えていますよぴかぴか(新しい)

頭上は雲がかかっているけれど、進行方向には青空が見えている。
いいんじゃない〜るんるん

futami.JPG
次々に見えてくる島をボーっと眺めていると、今度は待ち望んでいた父島が見えてきましたよぴかぴか(新しい)
ついにexclamationついにやってきたのね〜exclamation×2
とっても不思議な気分。
まさか自分が小笠原に来ているなんて。


続きを読む
posted by のり at 18:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。