2007年05月07日

旅の常備品

home.jpg

何かあった時の為にと、一応持参したホメオパシー。
今回の旅では、これがとっても役に立った。




【酔い止め】
まずは、25時間半の船旅の為の「乗り物セット」。
乗る前に1粒ずつ5分位間隔で3種類。
7〜8時間位はもったかな。
その後酔ってきたので、再び1粒ずつ間隔を置いて3種類摂取し就寝。
多少の違和感は残ったものの、外に出たりと気分を紛らわせれば問題ない酔い。
大きなうねりがなかったのも救いだったかも。

【日焼け】
小笠原は紫外線がとても強い。
日焼け止めをしていても、焼けてしまう。
そんなんだから、うっかり付け直すのを忘れてしまうと、とんでもないことになってしまう。
でも、そのうっかりをやってしまって、帽子で隠し切れなかった鼻の下から唇を真っ赤に日焼けさせてしまった(涙)
その上に海水が染みたのか原因は良くわからないが、下唇が真っ赤に腫れだしキスマーク、普段の2倍の厚さに・・・たらーっ(汗)
ヒリヒリ痛いし、何といってもかっこ悪い(汗)
そこでレメディーが活躍ひらめき
市販のペットボトルの水(500ml)をしばらく室内で放置した後、エイピス(Apis.)を1粒混入、水ポーテンシーの出来上がり。
これを1日かけてゆっくり飲む。
2日間これをやってみましたが、2日目にはすっかり元通りの唇になってくれました。
ホッグッド(上向き矢印)

続きを読む
ラベル:ホメオパシー
posted by のり at 18:00| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ホリスティックケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

好転反応

10日から始めた「肝じんかなめセット」、やはり好転反応らしきものが出ました。

取り始めて翌日、体がむくんでるなぁと感じる。
でも、もともとむくみ体質なので、そんなに気にも留めない。
3日目、足がやけにむくんでいる。
正座をすると、ふくらはぎがパンパンに張っているので、ものすごく痛くて辛い。
こんなにむくむのは初めて。
揉むと痛いので、最初筋肉痛かとも思ったけど、筋肉痛になるほど運動はしていない。
やはりむくんでいる。
取り始めて1週間、今度は肌が乾燥を始めた。
もともと乾燥肌だったけど、最近は落ち着いていたのに。
足が痒くてしょうがない。
内臓は皮膚に直結してると言うから、もしやこれも好転反応なの?
6日目、なんだか嫌な喉の痛み。
風邪を引きそうな予感。
sanic.を試してみる。
でも、そんなに効果がわからない。
そうこうしているうちに、月1のものが始まり、それも相まってか眠気とだるさが襲ってきた。
腹痛と腰痛も出て、一旦肝じんかなめは中止。
基本セットからmag-pを2日取ると、ようやく体が復活してきた。
1週間お休みをしたので、肝じんかなめをもぅ1クール試してみることに。
とりあえず、今の所は眠気かな。
1日中頭がボーっとして、まぶたが重く感じる。
これも好転反応?
なんでもかんでも、好転反応と関連させるのは危ないのかもしれないけれど、体が休みたいって言っているってことなのか。
確かに、ここ数ヶ月は飛ばしすぎていたからなぁ。
ラベル:ホメオパシー
posted by のり at 23:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホリスティックケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

いよいよ開始

ホメオパシーを使っている人には待望の札幌支店が、4/6にオープンしました。
これを機に、私も本格的に始めようと思い早速訪れることに。
HPでは17:30までというのと20:00までというのが載っていて、どちらが正解かわからなかったので、とりあえず定時終了後TELして聞いてみることに。
そしたら、17:30まででした〜(涙)
でも、近くにいるなら来てもいいとの事だったので、お言葉に甘えて行ってみました。
「乗り物セット」と「肝じんかなめセット」は、以前HPで取り寄せていたので、基本の36キットとペットの為のホメオパシーの本を購入。

ペットオーナーのためのホメオパシー  応急手当の手引きペットオーナーのためのホメオパシー 応急手当の手引き
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ペットオーナーのためのホメオパシー 応急手当の手引き
[著者] クリストファー・デイ
[種類] 単行本(ソフトカバー..
>>Seesaa ショッピングで買う



好転反応が怖くてなかなか手が出せなかった「肝じんかなめセット」、何かあった時はこの基本キットでなんとかなるかなと思い、早速始めることにしました。
さてさて、どんな反応が出ることやら。
ラベル:ホメオパシー
posted by のり at 00:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホリスティックケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。