2007年09月01日

念願のイリカダイブ

事前の風情報もバッチリで、きっといいはずだ!と向かったイリカ。
3度目の正直で、本日は絶好調のコンディションです♪
やっと入れるよ〜。
今週は波が穏やかな日が続いたせいか、透明度がいいです。
陸上からでも水中がチラチラと見えて、とってもキレイ。
これは絶対いいに違いない!

irika.JPG suimen.JPG iso.JPG
先に入った友達の情報では、イシダイの群れが居るという。
今年初ですね♪
エキジットポイントという事なので、お楽しみは最後に取っておいて、まずはテトラ側から攻めていく。
去年はここにもイシダイがいたし、コブダイygみたいなのもいたんだけど・・・今年は全然収穫がありませんでした。
アマクサアメフラシやクロヘリアメフラシがいっぱいいるくらい。
ウミウシも見つけられませんでした。
が、沖に出ると、期待通り魚影の濃い事!
いやーもぅ癒されますよねー。
アドレナリン出まくって、何度も潜りまくってはしゃいでいたら・・・体温高くなって気持ち悪くなってきました(汗)
落ち着け、自分。
そして、教えてもらったポイントに行くと、居ました居ました、かわいいイシダイが♪
まだまだ幼魚で、チョコチョコ泳いでましてね、それに見とれていたらその1匹と目が合ったのです。
今までの感覚からいうと、逃げるか威嚇されるかなのですが、なんとそのイシダイyg、こっちに一直線に向かってくるではありませんか。
かなり近くまで寄ってきて再び潜って行ったのですが。

もしかして、挨拶しに来てくれたの!?

萌え〜ハートたち(複数ハート)

やっぱりイリカは楽しい♪

そうそう、情報としてはこの時すでに聞いていたのですが、近くの漁港で「アオザメ」が現れたとか。
帰ってから調べてみて腰抜けしたのですが、アオザメはホオジロザメと同じネズミザメの仲間で、泳ぐスピードは最速らしい。
ホワイトチップでも腰が引けるのに、アオザメなんてとんでもない。
出会わなくて良かった〜。
やっぱり海は、いろんな意味で怖いですねー。

久しぶりにイリカに癒され、アフターダイブはこれまた久しぶりの「岬の湯」。
海水浴シーズンは激混みで、イモ洗い状態なのですが、今日はとっても空いていました。
今日の夕日はきっとキレイだなぁと後ろ髪を惹かれましたが、この後はまだまだ予定があるのです。
そう、祝津で行われるという花火大会を見に行くのです♪

yuuhi1.JPG yuuhi2.JPG

祝津で見た夕日も、結構綺麗でした。


200709011829000.jpg
現地に着くと、結構人が来ていました。
小規模ながらも出店もあり、お祭り気分満点ですね。
晩御飯のお好み焼きを買い込み、某ホテル屋上へ。
今年初の花火大会なり〜♪



1発1発スポンサーが付いていて、打ち上げる為にその名前とメッセージも時々流れ、(遠かったのでほとんど聞こえませんでしたが)断続的ではありましたが40分弱?楽しめました。
これで夏も終わりかな。

200709011925000.jpg syukutu.JPG
posted by のり at 23:00| ☔| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。