2007年09月30日

1日トレッキング第一弾〜3日目

登山嫌いの私が、前回の半日トレッキングですっかり山の魅力に取り付かれてしまいました。
なので、今回のツアーには絶対1日トレッキングをいれてね♪とたけちゃんにリクエスト。

2007093001.JPGその待望のツアー第一弾は、有名な「ハートロック」登頂です黒ハート
海から見ると、綺麗なハート型、しかもそこだけ赤土なのですよ。
このハート、自然に出来たのもなのですが、なんと、母島に向いているのです。
父から、毎日愛を母に届けているんですね。
なんだか、とてもロマンチックハートたち(複数ハート)



昨日の飲み会で判明したのですが、船でお友達になった子が、船で私の話を聞いて、なんと竹ちゃんのトレッキングツアーに申し込みをしていました(笑)
ということで、今日は女3人でワイワイトレッキングです。

続きを読む
posted by のり at 20:00| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

夜の集い

今晩は、折角知り合ったのだからと、おが丸で知り合ったお友達との飲み会ですビール
その中の1人の、どーしてもカメ料理が食べたい!とのリクエストで、『南国居酒屋コモ』さんに決定。
ここは、何を頼んでも美味しいでするんるん
ツアーが終わるのが遅くなった2人も、遅れて登場。
5人そろったところで、いよいよカメ料理に挑戦exclamation

577313951_77.jpgカメの煮込みは、GWに食べたので私はパス。
でも、意外に他の人たちは好評でした。

そして、カメ刺し。
煮込みの味を想像していただけに、食べてみて、
「あれ?結構いける?」
って感じです。
臭みがなく、タンパクな味でした。


でも・・・・昼間、散々子ガメをみて「かわいいーぴかぴか(新しい)」って騒いでいたんだよね・・・・たらーっ(汗)
人間って、なんて残酷で矛盾しているんだろう・・。
なんだか複雑あせあせ(飛び散る汗)
続きを読む
posted by のり at 23:30| ☀| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日海遊びツアー第一弾〜2日目

今日から、本格的に待ちに待った竹ちゃんツアーの始まりです。
空は快晴、海は凪って、絶好の海遊び日和でするんるん
本日のゲストは4名。
多からず少なからず、程よい人数です。

2007092903.JPG
まずは、港をちょっと行った所でシュノーケルの練習。
ここは、珊瑚が綺麗だというポイント。
初めて入るところですが、所狭しとミドリイシエダサンゴがびっしりと群生しています。
キレーぴかぴか(新しい)


お友達のシュノーケル講習を見守りつつ、1人珊瑚に癒されていました。


一通りシュノーケルの練習をして海に慣れると、いよいよイルカ探しです。
先に沖に出たイルカ船からの情報もあり、早速その近辺へ。続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

到着!〜1日目

夕日に月の出ときたら、これはもう朝日を見るしかないでしょう!ということで、朝が弱い私もAM5:00に目覚ましを設定して、頑張って起きてみました。
デッキに出ると、日の出待ちの人が結構いて、空は既に薄明るくなっていました。
そして、心配していた雲も、なんとありませんexclamation×2
これはもしかしてもしかするともしかなんじゃないexclamation&question
なんて心待ちにワクワクしていると・・・

2007092802.JPG


キターーーーーーぴかぴか(新しい)




なんですか、これ。
めちゃくちゃキレーじゃないですかるんるん
この旅、まぢすごいやグッド(上向き矢印)
続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

いよいよ出発!

今回も行きはやっぱりレディースルームが良かったので、ちょっと早めにホテルを出ました。

574610146_244.jpg竹芝に着いたのは9時過ぎで結構人が集まっていたけれど、GWに比べると少ない、少ない。
それでも一応並んでみました。
これが正解。
今回のレディースルーム解放は、1部屋18名の2部屋開放、計36名の定員でした。


私の札番は22番。
前に並んでいたつもりだったけど、結構ギリでした。あっぶな〜あせあせ(飛び散る汗)

レディースルームは、とっても静か。
なので、ゆっくり寝たい方にはとってもお勧めです。
GWは寝返りも打てないほどの窮屈なスペースだったけど、今回はその倍はあってゆったりスペース。
ただ閉鎖的なので、そこでジッとしているとちょっと酔いそう・・。
なので、荷物を置くと即効デッキへ出ます。

続きを読む
posted by のり at 19:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

現実逃避&自己リセットの旅へ

突然ですが、本日6年半働いた仕事を離れる事になりました。
前々から辞めたいとは思っていたのですが、長く働いてそれなりに居心地もよく、辞めるきっかけもなく、ずるずると来てしまったわけですが・・・。
色々な事に疲れてしまったと言うのでしょうか、なんだかある日突然「もぅいっか」と吹っ切れてしまったのですね。
辞めるとなれば、それからの行動は早かったです(笑)
なんといっても長期旅行が出来るわけですよ。
旅好きの私には、気兼ねなく旅行に出かけれるわけで、こんな機会はめったにない→ならば長期じゃないと行けないところ→そうだ、小笠原に行こう!(海外旅行という頭がない私あせあせ(飛び散る汗))ということで、GWにお世話になった竹ちゃんにまず連絡(笑)
それからがホントに待ち遠しくってね。
会社を辞めるから旅行に行くのか、旅行に行きたいから会社を辞めるんだかわからないほどでした(汗)

続きを読む
posted by のり at 23:00| ☁| Comment(0) | 旅行 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

抜糸(術後14日目)

木曜に行った時にはまだ抜糸は早いといわれ、日曜か月曜で確実なのは月曜、と言われていたのですが、昨日の状態から見たら、もう大丈夫でしょう!ということで、病院に行ってきました。

無事、抜糸終了でするんるん

shipo2.JPG shipo1.JPG shipo3.JPG

毛が揃ってきたのも先生はびっくりされたようで、普通先っぽの毛は遅いんだけどなぁと首を傾げていました。
この手術で、ちゃいはすっかり病院嫌いになってしまったようで、診察台の上に出されると、全身緊張状態になり手足の指は開かれ、ブルブル震えていました。
あれま〜たらーっ(汗)

なんだか、この2週間が短くもあり、とても長ーくも感じました。
まだまだ楽できる年齢と思っていただけに、突然の療養生活は、いろんな意味でちかれました・・・・。

ho.JPG
でも、頑張ったのはちゃいくんです。
ホント、何事もなく無事治癒してよかったです。

←家に帰ってホッとしたちゃいくん

しばらくは病院行かなくてすむよー(笑)
続きを読む
posted by のり at 20:00| ☁| Comment(2) | フェレット 脊索腫疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

病理検査報告

脊索腫疑いで断尾手術をしたわけですが、フェレットの場合良性の事が多い、とは聞いていたものの、万が一悪性だったら・・・と思うとこの結果が凄く気になっていたので、病院に行く度に「まだ?」と、ちょっとうざい飼い主になっていました(笑)
んで、ようやっと来たのですが・・・・解読不能(大汗)
こってこての医学用語ならなんとか調べれそうなものの、中途半端な言葉がずらりと並んでいるものだから、検索してもひっかからない(涙)

とりあえず抜粋しますんで、誰か解読してください(願)
続きを読む
posted by のり at 20:30| ☁| Comment(4) | フェレット 脊索腫疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

尻尾カラーが取れた(術後7日目)

今日は、術後初めて院長先生の診察です。
首も尻尾もカラーは絶対はずしちゃダメって言われていたんですが、見ているところでは首だけはずしていました。
ゴメンナサイ・・・。
でも、そのお陰で、ストレスも思ったほどでなく、徐々に元気を取り戻してきているよう。
相変わらず、自分でご飯を食べようとしませんが。
前回、しっかりと尻尾のカラーを付けていただいたので、この2日間外れ知らずでした。
初めてだー。

2日目に外れて以来、一度も傷口を見ていなかったのですが、目の前でカラーを外された(院長先生は飼い主の保定で診察してくれる)尻尾は、思ったよりも良くなっておらず、1週間経ってもまだ傷口がジュクジュクしていました。
2日前には、化膿してきているって言われたし。
抜糸なんてとんでもないよね・・・。
もともとちゃいは尻尾が短い子で、更に切って短くなってしまったので、首のカラーをつけていれば傷口に届かない、という院長判断で、傷口の乾燥目的で尻尾のカラーは外されました。
良かった!と大手を振って喜べる事ではないですが、これで少しは身軽になるので、ストレスも減って快方に向かってくれると良いです。

続きを読む
posted by のり at 14:00| ☁| Comment(0) | フェレット 脊索腫疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

術後3日目

朝ケージの掃除をするときに、ちゃいを放牧させていたのですが、なんともぅ早尻尾のカラーを取ってしまいました。
・・・どーしよー・・・・
でも、首のカラーは付いたままなので、なんとか持ちこたえてくれるかなと、そのまま会社へ。

が、帰ってきてびっくり。
カラーがつっかえるのでトイレは外し、そのかわりにペットシーツをガムテープで固定していたのですが、見事にぐちゃぐちゃに引き裂かれ、うん@は飛び散り、体を振るわせたときにあちこちにぶつかっていたのか、尻尾から血が飛び散ってるわ(少量だけどね)、かなり悲惨なケージになっていました。
ある程度ぐちゃぐちゃは予想していたのですが、想像を遥かに超えてぐちゃぐちゃになっていました。
あっちゃ〜(涙)
傷口を見てみると、血が固まってちょっと赤くなっているものの、噛み壊してはいないみたい。
そのまま急いで病院へ。
続きを読む
posted by のり at 23:00| ☔| Comment(2) | フェレット 脊索腫疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

術後2日目

ちゃいに何かあったときのためにと、幼少の頃、首に鈴をつけて慣れさせていたつもりだけど、たまにしか着けなかったせいか、結局慣れないで今日まで来てしまった。
何を言いたいかというと・・・

カラーに全く慣れません!(涙)

先生の話だと、装着する時も「いや〜!!!」って自分で外しては付け直して、と、かなり手間取ったらしい。
そのためか、カラーは普通以上にしっかり固定されていて、見ているだけでも苦しくなってしまう頑丈さ。
諦めの悪いちゃいは、頑丈なカラー相手にも、「これいや〜!!!」って何度もヒステリックに取ろうとしていました。
放牧すれば、カラーを引きずって色んなところに潜り込もうとしては潜り込めず、ウロウロイライラ・・・・。
そして・・・
続きを読む
posted by のり at 22:30| ☀| Comment(0) | フェレット 脊索腫疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

脊索腫

気づいたのは、7/18。
尻尾の先に出来物が出来ていた。

sekisaku.jpg先端はかさぶた状になっていたので、バトル傷かなと思っていた。
年の為、傷のレメディー「ハイペリカム(Hyper.)」と化膿止めとして天然の抗生物質「カレンデュラ(Calen.)」を水ポーテンシーで。
4日後、先端のかさぶたが剥がれたけれど、突起が残った。





とりあえず、食欲もあるしうん@も上出来なので、様子をみる事に。
続きを読む(注意!手術写真あり)
posted by のり at 22:51| ☀| Comment(0) | フェレット 脊索腫疑惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うにょうにょ祭り2007

ちゃいの手術をしたわけですが、実は今日は年に1度のうにょうにょ祭りの日でした。
食欲もあるしうん@も正常だし元気だし、でもやっぱり他の子と遊ばせる前に安心しておきたいなーと思っての受診だったので、まさかこんな事になってしまうとは・・・。
主催者なのに、申し訳ないですたらーっ(汗)
でも、今回はいつものメンバーだけなので、ちょっと気が楽です。
手術を見守ってから会場に向かうと、うにょうにょ集団がいました〜♪
今年は8名8本1ワンコ、うにょうにょわらわらわんわん、清々しい秋空の中で行われました。

フト思ったんだけど、自分が主催しているのに、半分は自分ちの子不在のような気がする・・・あせあせ(飛び散る汗)
ということで、今回も、写真係に徹します。続きを読む
posted by のり at 14:00| ☔| Comment(0) | フェレット オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

念願のイリカダイブ

事前の風情報もバッチリで、きっといいはずだ!と向かったイリカ。
3度目の正直で、本日は絶好調のコンディションです♪
やっと入れるよ〜。
今週は波が穏やかな日が続いたせいか、透明度がいいです。
陸上からでも水中がチラチラと見えて、とってもキレイ。
これは絶対いいに違いない!

irika.JPG suimen.JPG iso.JPG続きを読む
posted by のり at 23:00| ☔| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。