2007年02月17日

ペットのためのホメオパシー

ホメオパシーって聞いたことありますか?
フェレットのMLでも前々から聞いた事はあったし、友達(人間)でもやっている人がいます。
でも、漢方と違って日本ではまだあまりなじみが浅く、今一信憑性が無かった。

ではなぜ、今になって関心を示したか?
自分の体質が変わり、体調に起伏がある。
薬に対して敏感になってしまった。(薬を使うのが怖い)
ホメオパシーをしている友達が、やたら効果を示している。
この3つかな。

自分でうまく調整できるようになったら、チャイにももしかしたら応用できるかも。
我が家では、度々漢方をわが子に使っていたが、効果を示す事は示すんだけど、ものすごーくまずいらしくってそれがストレスになってしまうのが悩みどころだった。
でも、このホメオパシーの薬(レメディーというらしい)は砂糖粒みたいなもの。
これなら嫌がる事もないだろう。

ということで、まずはお勉強。
これがまた良くわからん・・(涙)

ペットのためのホメオパシー―ペットオーナーと専門家のための理論と実践ペットのためのホメオパシー―ペットオーナーと専門家のための理論と実践
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ペットのためのホメオパシー―ペットオーナーと専門家のための理論と実践
[著者] 由井 寅子塚田 幸三クリストファー..
>>Seesaa ショッピングで買う

2007年02月09日

どうしたの?

前回、体重が落ちてきたたらーっ(汗)といっていたのだけど、食べる量は減っても、食べない日は無かった。

なのに・・・

今日帰ってきたら、昨日の夜にご飯を変えた時のまま、全量残っていたたらーっ(汗)
もしや、危惧していた事が現実に起こっているのexclamation&questionと気が気じゃない。
病院はもぅ閉まってる。
とりあえず様子を見るため、ケージから出す。

トコトコトコ・・・・ククククるんるん

・・・機嫌はいいらしいあせあせ(飛び散る汗)
お腹を触っても、あたる物はないし、目を見ても具合が悪そうでもない。
足取りもしっかりしているし、クッタリもしない。

むむむ。

しばらく遊ばせてから、ご飯とともにケージへ。
すると・・・
200702092106000.jpg

ポリポリポリグッド(上向き矢印)




やっと食べてくれた〜あせあせ(飛び散る汗)

この音は、本と『命の音』

今は膝の上で、ライダーポーズとってスヤスヤ寝ていまするんるん
ちょっと安心したダッシュ(走り出すさま)
posted by のり at 22:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フェレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

今日は立春だけど

暦では春なんですね〜。
なのに・・・この吹雪模様はなんですかexclamation&question
2月といえば、極寒の季節です。
なのに、南ではきっと桜が咲きそうなんでしょうね・・。

冬が嫌いというわけでもなく、雪が嫌いというわけでもないのだけど、どーもこの時期は、気分的にバッド(下向き矢印)調子。
ちょっとしたことでもがく〜(落胆した顔)たりもうやだ〜(悲しい顔)たりちっ(怒った顔)たり、まったく自分でも嫌になります。

そんな調子でここ数日間過ごしてきたわけですが、そんなときに限って、というかそんなときだからこそ、なのかな?ちゃいくん、いたずら三昧ですたらーっ(汗)
下手したら、2階の踊り場の腰壁から1階へ落下なんて悲劇が起こってしまうほどのいたずらっぷりですあせあせ(飛び散る汗)
最近は帰りが遅かったので、とりあえずのしのぎで、そこへ行きそうになったら引き戻すしかなかったのですが、そこはいたちです。
ダメといわれればいわれるほど、行きたがるのですよね〜バッド(下向き矢印)
朝の時間のないときなんか、本と爆発しそうでしたよ。
でもね、やつあたりはいかんです・・・。

なので、無言でゲージに収容・・・・。
image.jpg

えーなんでーexclamation&question

と不満げなちゃいくん。
ごめんねバッド(下向き矢印)




週末、やっとちゃい返しを作製して問題クリアぴかぴか(新しい)
安心して放牧三昧でするんるん

posted by のり at 14:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フェレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。